安全性の面はクリアしているのか

サプリメントを製造・販売している会社もそうですが、サプリメントを推している人など、本当にサプリメントの安全性をクリアしているといえるんでしょうか。
当然、安全性を十分に考慮されたサプリメントも販売はされています。しかし、一部の業者が安全性を考えおろそかにしてしまっているのもまた事実のようです。
サプリメントによる健康被害というのも報告されているんです。健康被害となるとサプリメントの愛用者からは批判されると思います。
効果をしっかり発揮するサプリメントとそうでないサプリメントがあるように、販売している会社も同じ事がいえるんです。

安全性においては、日本で開発されて製造・販売まで行われているサプリメントはほぼクリアしていると言えるでしょう。
それでも、サプリメントを利用する人の体質などの関係から、どうしても合わないという人もいて健康を害してしまう可能性もあります。
日本製品よりも、輸入製品の方が安全性には疑問視されているようです。
輸入製品なら検査などをすれば、十分な安全性が見込まれるんでしょうが、サプリメントの日本での定義は「食品」という扱いのため、輸入食品としての検査はされていると思います。
それだとサプリメントの持っている成分(原材料)における安全性をクリアしているとは言いがたいんです。
輸入製品のサプリメントもある一定の基準を満たして、国内で販売されてはいるんだとは思います。

サプリメントの安全性の基準を国が設けるべきという案が、ずっとあるようですがなかなか実施される様子もありません。
自分自身でしっかりとサプリメントの持つ危険性を理解した上で飲んでいかないといけないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です